ホチキス先生の「プログラマーと呼ばれたい」

InfoPath & SQL Server !

ポケモンカードゲームはフェアでない

leave a comment »

子供が好きなので一緒にやっているが、ポケモンカードゲームはつくづくフェアではない。ゲームと名のつくものは一定のルールがあり、共通普遍のルールの中で競い合うものではないか。しかしポケモンカードゲームは違う。新しいカードが出るたびにルールが変わる。カードにルールが書いてあるからだ。しかも使えるカードが平等でない。カードは自由に選択できず、欲しいカードが出るまで何が入っているかわからない拡張パックを買い続けなければならない。

IMG_2804_mid_640_480

これはたとえば将棋ならば、飛車も角もないプレイヤーと、飛車と角が4駒ずつ持っているプレイヤーが戦うことに等しいのではないか。あるいは飛車と角と桂馬と香の全部の動きをもっているスペシャルな駒があって、金を出せばその駒が買える、といったことに等しいとも言えないか。これがフェアでないと思う理由だ。

しかし考えてみれば、実際の世の中では完全にスタートラインが同じであったり、一定の共通ルールが決まっている争いなどないともいえる。スポーツであっても、全く平等な条件などないのではないか。テニスやゴルフなど使う道具に違いがあるし、マラソンでもシューズによって違いが出るだろう。水泳ではウエアの素材開発にしのぎを削っているようだ。受験、就職試験、企業間の競争、戦争などまったくそうだろう。最新の武器をつぎ込む経済力。そしてルールは勝者が決めると言っていい。

だからこそ、将棋や碁、チェスのような普遍の共通ルールに基づくゲームは美しい。だからポケモンカードゲームも拡張パックを買いあさってレアなカードを手にすることに血道をあげるのではなく、両者が同じ構築デッキを使って対戦するのがいい。そうでなければ自由に好きなカードを買えるようにするべきだ。

世のポケモンカード好きのために、そう、言いたい。

Written by Yoshio Matsumoto

2014年9月28日 @ 12:09 PM

カテゴリー: 未分類

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。