ホチキス先生の「プログラマーと呼ばれたい」

InfoPath & SQL Server !

Funduino の Arduino NANO 用インタフェースシールドを使う

with 2 comments

Funduino は Arduino 互換機や関連商品を開発、販売しているメーカーらしい。ドイツの Funduino.de のオフィシャルサイトがある。

http://funduino.de/

funduino.de_Web_mid_640

ちなみにアメリカのドメイン funduino.com は、おそらくドメイン失効でドメインセラーに乗っ取られてしまっている。

http://funduino.com/

funduino.com_Web_DomainSeller_mid_640

Arduino NANO は USB – シリアル変換モジュールを内蔵した Arduino で、コンピュータでスケッチを書き、USB ケーブルで接続してプログラムを送り込むことができるマイコンボードだ。使い方としては Arduino で現在最も流行している Arduino UNO と同じ感覚で使うことができ、Arduino UNO よりずいぶん小型である。この程度の大きさなら、邪魔なピンを外してしまい、そのまま機器に組み込んでもいいだろう。

P1110873_clip_640_480

Fig.1 Arduino NANO 表側

P1110874_clip_640_480

Fig.2 Arduino NANO 裏側

P1110929_clip_640_480

Fig.3 Arduino NANO と平成20年の 500円玉と 10円玉

P1110882_clip_640_480

Fig.4 Funduino の Arduino NANO 用シールド 表側

P1110888_clip_640_480

Fig.5 Funduino の Arduino NANO 用シールド 裏側

Arduino NANO は機器に組み込みことを想定した Arduino だが、I/O ピンが下向きにしか出ていないのでプロトタイピングには不便だ。そこでこの Funduino の Arduino NANO 用シールドを使ってプロトタイピングをしやすくする。このシールドは Arduino NANO の I/O ピン上向きに並べ、それぞれの I/O ピンの横に +VCC 電源と GND グランドを並べている。また AC アダプタジャックがあり、AC 電源を供給して動かすことができる。

Arduino NANO は FunduinoNANO 用シールドの上部ソケットに差し込む。

P1110897_clip_640

Fig.6 Arduino NANO を Funduino Arduino NANO 用シールドに挿す

P1110902_clip_640_480

Fig.7 Arduino NANO を Funduino Arduino NANO 用シールドに挿した

Arduino NANO を Funduino Arduino NANO 用シールドに挿すと、AC アダプターから電源を共有して Arduino NANO を動かすことができる。スケッチを送り込むときは Arduino NANO の USB コネクタを使う。

P1110904_mid_640_480

Fig.8 Funduino の Arduino NANO シールドに AC 電源を供給して Arduino NANO を動かす

P1110903_mid_640_480

Fig.9 Funduino の Arduino NANO シールドに取り付けた Arduino NANO にパソコンからスケッチを入れる

またこのシールドは、Arduino UNO とピン互換の穴があり、ピンを取り付ければ Arduino UNO のシールドを使うこともできそうだ。ただしこのシールドは、上に Arduino NANO が載るため、上から Arduino UNO 用のシールドをかぶせるにはピンの高さが足りないだろう。ピンを二重に載せるか長いピンを手に入れて取り付ける、あるいはシールドを通常とは逆に下に取り付けることなどを考えなければならないだろう。

Arduino NANO でプロトタイピングをするには便利なアイテムだ。

2016年2月27日

松本 吉生(まつもとよしお)
Microsoft MVP Data Platform

1961年京都に生まれ、神戸で幼少期を過ごす。大学で応用化学を学んだのち、理科教諭として高等学校に勤務する。教育の情報化が進む中で校内ネットワークの構築運用に従事し、兵庫県立明石高等学校で文部科学省の「光ファイバー網による学校ネットワーク活用方法研究開発事業」に携わる。兵庫県立西宮香風高等学校では多部整単位制の複雑な教育システムを管理する学籍管理データベースシステムをSQL ServerとInfoPath、AccessなどのOfficeソフトウエアによるOBA開発で構築・運用する。現在は兵庫県立神戸工業高等学校でC#プログラミング、IoTなどのコンピュータ教育を行う。2004年からマイクロソフトMVP(Microsoft Most Valuable Professional)を受賞し、現在14回目の連続受賞。2016年にマイクロソフト認定教育者(Microsoft Innovative Educator Experts : MIEE)を受賞。

広告

Written by Yoshio Matsumoto

2016年2月27日 @ 12:18 PM

コメント / トラックバック2件

Subscribe to comments with RSS.

  1. Arduino nano初心者の舞風と申します。Arduino nanoのピンが足りなくなり、拡張したいと思い検索していたら上のシールド?を見つけたのですが、これを使えばピンを増築する。といったことができるのでしょうか。それともピンの向きを変えることしかできないのでしょうか。もし前者であれば使い方をご教授していただけるとありがたいです。

    舞風書房

    2018年4月5日 at 7:55 PM

    • このシールドでI/Oピンの数を増やすことはできません。それぞれのピンに並んで VCC と GND のピンが立っているので、外部パーツに接続するときに綺麗に配線できる、というメリットはあります。

      Yoshio Matsumoto

      2018年5月26日 at 1:18 PM


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。